スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOTAJUMALA , ATAKHAMAのドラマー Timo Hakkinen

アメリカなどのブルデスバンドのドラマーに比べれば見劣りはしますが何より安定したドラミングだと思います。突然連打し始めてもリズムが狂わないのが素直にカッコいいです。顔色一つ変えないで叩いているのがクールです。終わった後は汗だくですが。

下の動画はすっきりした顔立ちですが、"続きを読む"のところにある動画には立派なアゴヒゲが生えています。同一人物なのか心配です。


ATAKHAMA - Predatory Acts








上のようなドラム用缶詰部屋が欲しいです。
が、日本ではそう簡単に購入できるものではないですね。はぁ…外国は広い。



ついでにSOTAJUMALAのPVも。

Kuolinjulistus


ヴォーカルの人はっちゃけすぎでしょw
マイクコード首に巻いちゃってるし、へそには666のタトゥー入れてるし。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。