スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懲戒の部屋 / 筒井康隆

懲戒の部屋―自選ホラー傑作集〈1〉 (新潮文庫)


SF御三家の一人、筒井康隆さんの自選ホラー傑作集です。

ネタバレ注意><




この本は過去に短編集に収められた話を筒井さん自らが選び直し、傑作集として上梓されたものです。ちなみにこの傑作集は「1」で、「2」では『驚愕の曠野』として編纂されています。

「走る取的」のでの息が詰まるような迫りくる恐怖や、「懲戒の部屋」での常軌を逸した人間の行動・・・など狂気以外の何物でもありません。
普通に読み進めると笑ってしまうようなものでも、ふと考えると悪寒が走るほどにおぞましい描写や結末が展開されています。
とりあえず、後味が悪い作品目白押しなので読む際は十分ご注意を。

霊的なものではない、現実と非現実が錯綜したような世界で起こるホラーです。


それと忠告。「乗越駅の刑罰」は猫好きの方は絶対に、絶対に読まないでください・・・

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。