METALLICA / Ride the Lightning

Ride the Lightning

Country: Los Angeles, California, USA
Genre: Thrash Metal
Order: 2nd Full
Release: 1984

Rate: 91



1. Fight Fire with Fire
2. Ride the Lightning
3. For Whom the Bell Tolls
4. Fade to Black
5. Trapped Under Ice
6. Escape
7. Creeping Death
8. The Call of Ktulu





ロック、いや音楽が好きな人なら一度は名前を聞いたことがあるだろうバンド、Metallica。商業的にも大成功を収めたバンドで、メタルバンドとしては異例の売り上げを記録していることは周知の事実ですね。今でこそ彼らはロックテイストになっちゃいましたけど(「Death Magnetic」は原点回帰したらしいですね)、まだまだ悪ガキスラッシュメタルを演っていた1984年に作り上げたアルバムがこの2ndアルバム、「Ride the Lightning」です。
Metallicaといえば3rdアルバムの「Master of Puppets」があまりにも有名で、影に隠れがちな2ndですけれども、自分はこっちの方が好きなんですよね。確かに3rdは名盤ですよ("Battery"の衝撃は今でも覚えています)。しかし、このアルバムには3rdにはない荒々しさと狂気さが滲みでていると思うんです。

1. Fight Fire with Fireからやってくれました。これぞスラッシュ。アコギから始まるスラッシュは大体において名曲なんですが、感動的なアコギ→静寂→怒涛のリフという展開を常套句たらしめたバンドはMetallicaなのではないかな、と。ノリの良さやキャッチーさはほぼ皆無(ソロでは印象的なメロディを紡いでますが)。4:45なんてあっという間。この曲があったから彼らはあの3rdを作れたんだと思います。圧倒的なスピードで駆け抜けるJamesとKirkのギターワーク、表と裏を使い分けるLarzのドラミング、そして正直なところ歪みすぎてCDでは聞きとりづらいのですが、リフを一段階にも二段階にも活かす攻撃的なCliffのベースが一体になったからこそ、この曲は完成できたようなもの。激流のようなサウンドの中にも叙情的な持ち味をあますところなく詰め込み、Metallicaが後のバンド群にいかに影響を与えたかが窺い知れますね。

Metallicaの良いところはバラードを作らせても上手いということ。4. Fade to BlackはMetallica初のバラードらしいのですが、初めてでこんなにいい曲を作っちゃうあたり大物の風格がこの頃から既にあったのですね。バラードって大抵な歌メロ主体ですけど、Metallicaのバラードはギター主体でおまけにヘヴィで叙情フレーズも聴かせてくれるので大好きです。ラストのソロは涙なしでは聞けない仕様となっているので、ハンカチをお忘れなく。
本人たちは5. Trapped Under Iceを駄曲だと言っているらしいのですが、何故これが駄曲なんでしょうかねぇ。名曲……とまではいかないまでも、明るく疾走しているのでアルバムの中でも光っている曲だと思うのですが。言われてみれば確かにリフがわかりやすすぎるきらいはありますが、十分に佳作ですよ。

ライブでは大合唱必至な7. Creeping Deathは1. Fight Fire with Fireや2. Ride the Lightningと同じく全体に緊張感が漂っていていい雰囲気です。何かが壊れる寸前のようなギリギリのラインを保っているような、そんな感覚。もう、リフが良すぎる。これに尽きます。速さに頼らない正統派スラッシュの妙ですね。この曲がドラマチックなスラッシュなので8. The Call of Ktuluが活きてくるんですよね。
妖しげなインストである8. The Call of Ktuluはクトゥルー神話をモチーフにした小作で、ラストを飾るに相応しい仕上がりになっています。ある種異様な世界観をギター、ベース、ドラムで表現していて、幻想的であり畏怖を覚えます。随所に張り巡らされたベースプレイを聞いていると、Cliffの死が本当に残念でなりません。


まぁ全曲素晴らしい出来なんで。早い話が是非聞いてくださいってことで。問答無用で頭を振りましょう。DIE!DIE!



Fight Fire with Fire





公式HP
http://www.metallica.com/

Myspace
http://www.myspace.com/metallica


R.I.P Cliff Burton

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

BEST

m(_ _)m
私にとってメタリカとは「コレ」が一番です
最強のリフが立て続けに振り下ろされる
正にシビレル(笑) 作品です。

コメントありがとうございます

リフが素晴らしいですよね。
自分も初めて聞いたときは電気椅子に座ったような感覚を受けましたよ。ビビビッとw

初めてコメントさせていただきます^^
この曲はメタリカの中ではハードな方ですか?
やっぱHR/HMを聴いてる者としては
メタリカは聴いておきたいだので。
これ以上のハードな曲が聴きたいのですが
教えていただけると嬉しいです@@

それとメタリカがスラッシュってことを
初めて知りましたw

コメントありがとうございます

そうですね。"Fight Fire with Fire"はMETALLICAの中でも激しい部類に入ります。
この2ndアルバムが一番荒々しいかもしれません。
1stアルバムの"Hit the Lights"や"Motorbreath"、3rdアルバムの"Buttery"や"Disposable heroes"、"Damage Inc"など激しい曲があるのでそちらもおすすめです。
特に"Damage Incは"Fight Fire with Fire"に引けを取らないくらいに激しいですよ。
後は最新アルバムの"All Nightmare Long"や"My Apocalypse"ですかね。
おそらくレンタルショップには必ずと言っていいほどMETALLICAが置いてあるので、借りてみてはどうでしょうか。

まぁ自分もMETALLICAは初期しか聞いてません。
一応基本ということになってますが、興味が沸くまでは自分の好きなバンドを聞いた方がいいですよ。まことに勝手な意見で恐縮ですが…

今のMETALLICAしか知らない人は初期がスラッシュだとはわかりませんよね。それもメタルに首を突っ込まないとスラッシュって単語自体もわかりそうにありませんしw
これを期にスラッシュ時代のMETALLICAも知ってもらえると嬉しいです。
FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる