スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hordes of Chaos / KREATOR

Hordes of Chaos

Country: Germany
Genre: Thrash Metal
Order: 12th Full
Release: 2009

Rate: 90



1. Hordes of Chaos ( A Necrologue for the Elite)
2. Warcurse
3. Escalation
4. Amok Run
5. Destroy What Destroys You
6. Radical Resistance
7. Absolute Misanthropy
8. To the Afterborn
9. Corpses of Liberty
10. Demon Prince





昨年話題になったアルバム。
各所での2009年ベストアルバムランキングなどでは、(自分が見た限りでは)必ずと言っていいほどランクインしていました。その高評価もお世辞などではない素晴らしいアルバムに仕上がっていると思いますよ。
いきなりですが、このアルバム内での熱気はすさまじいものがあります。80年代から活躍しているということで、メンバーの身体的な老いの事情もあると思うのですが、それを感じさせないアグレッシブな曲群はまさに圧巻。聴いていると、ことわざでいう「寄る年波」にも打ち勝っているように思えます。特に中心人物であるMille(Vo.Gt)の、怨念を吐き捨てるかの如く響かせる絶叫がKreatorにはなくてはならないものになっているのですが、このアルバムではその力量がハンパないですね。喉が壊れてしまうんじゃないかと思うほど叫ぶ声が禍々しい。

曲展開においても単調になることなく静と動を上手く使い分けています。こんなことを言えば怒られてしまうのですが、自分の場合、スラッシュの曲ではゆっくりになる箇所で拍子抜けというかズコーっとなるケースが多いんです。しかしこのアルバムにはそういったものがない。どこを取っても攻撃的でメロディアスな原点回帰したKreatorです。厳密に言えばそういった部分もあるのでしょうが、それもほんの瑣末なところのみ。疾走していなくとも聴かせるスラッシュです。メロディの使い方も独特で良いですね~。
全て好きな曲なんですが、あえて選ぶとしたら10. Demon Princeですね。退廃的なインストである9. Corpses of Libertyで、焦らされた気分を一気に解放してくれるメロディアスなイントロ。そしてその後になだれ込むヘドバン必死のリフと追随する2ビート。紆余曲折を経て到達したKreatorのスラッシュ魂がこの一曲に込められていると思います。まさにアルバムを締めくくるのにふさわしい。

Kreatorの新譜が出るという情報を聞いたときに、彼らのMyspaceへ行きました。そこで"Warcurse"を聴いたときに「こりゃすげぇアルバムになるな」と直感しました。結果、間違っていませんでした!これぞKreator。凄いっす!


余談ですが、日本語の発音は「クリーター」なのか「クリエイター」なのかどっちなの><
でも「クリエイター」だとIT企業に勤めていそうなので、「クリーター」の方が合っていると思います(*゚ー゚*)



Hordes of Chaos





公式HP
http://www.kreator-terrorzone.de/web/

Myspace
http://www.myspace.com/kreator

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。