スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EQUILIBRIUM / Sagas

Equilibrium - Sagas (CD+DVD Limited Deluxe Edition)

Country: Germany
Genre: Viking Metal
Order: 2nd Full
Release: 2008

Rate: 88



1. Prolog Auf Erden
2. Wurzelbert
3. Blut Im Auge
4. Unbesiegt
5. Verrat
6. Snüffel
7. Heimwärts
8. Heiderauche
9. Die Weide und Der Fluß
10. Des Sängers Fluch
11. Ruf in Den Wind
12. Dämmerung
13. Mana





今年3rdアルバム「Rekreatur」をリリースした彼ら。発表する前にボーカルとドラマーの交替がありました。この「Sagas」は以前のボーカルとドラマーが在籍していた時のアルバムです。キーボードを大々的にフューチャーしたような音楽性で、ヴァイキングメタルというよりはメロディックデスのそれに近いです。ですが、曲の節々にヴァイキング魂を感じさせるギターワークやメロディが登場するので、根本に根付いているものはヴァイキング精神だと思います。なので!メロデス風味のヴァイキングメタルと言えば語弊は少なくなるでしょうか?
豪勢なストリングスを用いるところもあればコミカルなメロディで曲の先導権を握るところもあり、このバンドのキーボードはほんと良い仕事をしていらっしゃる。かと言えば、ギターが突如攻撃的なリフを擲ってくるときもあったり、スローテンポの曲でのアコギや笛の音色に癒されたり、それぞれがいい感じに自己主張をしてくれるので、結果として聞いてて気持ちよく聴けますね。

お祭り騒ぎを連想させるメロディが強烈なインパクトを残す3 .Blut Im Augeや7. Heimwärts、そのお祭り気分で昂った気持ちをいきなりのブラストで覚ませられる異色の5. Verrat、アルバムの最後にして一番のハイライト曲である13. Manaはもう見事の一言です。16分越えというDream Theaterも真っ青な長尺曲なんですが、壮大かつ重厚な世界観に加え、静と動が上手く対比されているパートもあり、どこを取ってもEquilibrium節なメロディが登場し、聞き飽きることはありません。ボーカルがないぶんメロディに重点が置かれていますが、完成度はかなりのものだと思いますよ。そして極めつけは涙を誘うフルートの美音が響きます……決して明るくならず、かといって陰鬱でもない曲調はアルバムの締めに相応しい出色の出来栄えです。

いやぁこれだけボリュームがたっぷりで内容も素晴らしいアルバムはすごいです。このアルバムを2008年のベストアルバムに挙げてらっしゃる方が多かったのも頷けますね。緩急も付いててアルバム全体としてもまとまっていると思います。ただ聞いている途中で寝てしまうのでいつも聞けずじまいです。



Blut Im Auge







公式HP
http://www.equilibrium-metal.net/

Myspace
http://www.myspace.com/equilibrium

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

知り合いの人にこのバンド聞かせたときに、ディズニーランドのパレードみたいなメロデスって、言っててかなり笑いました(笑)

コメントありがとうございます

的確ですねw
確かに一歩間違えばネタと言われてしまうようなメロディだと思います。
ただディズニーとは雰囲気も結構違いますからね、そんなに聞いてるわけじゃありませんが・・・
FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。