スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAREM SCAREM / Mood Swings

Mood Swings

Country: Toronto, Ontario, Canada
Genre: Melodic Hard Rock
Order: 2nd Full
Release: 1993 (disbanded in 2008) (re-form in 2012)

Rate: 95



1. Saviors Never Cry
2. No Justice
3. Stranger Than Love
4. Change Comes Around
5. Jealousy
6. Sentimental Blvd.
7. Mandy
8. Empty Promises
9. If There Was a Time
10. Just Like I Planned
11. Had Enough





紆余曲折を経ながらも2008年に解散したHarem Scaremの代表作であり、メロディックハードの名盤として語り継がれているアルバムです。自分もこれは中古で手に入れまして、千円以下だったかな。名盤ながらかなりお得でした。

内容はヘヴィかつメロディアスなハードロックです。お手本のようなサウンドですね。キーボードの装飾も入っていますが、基本的には骨太なギターサウンドです。個人的にカナダ出身のアーティストは何かと技巧的な印象があるのですが、このバンドも御多分に洩れずテクニカルです。特にリフやソロが顕著ですね。といっても聞きづらくなることは決してなく、メロディラインもギターソロも耳に馴染みやすいです。Peteのギターは、影響を受けたと言っているSteve VaiやTNTのRonyなどの先人たちのギターテクニックを上手く自分のものにしているのが窺えます。といってもギターのことはからっきしわからないんですけどね^^;

彼らを代表する曲である1. Saviors Never Cryや4. Change Comes Aroundの他にも、ブルージーな味わいがアルバム内に一風変わった彩りを添える5. Jealousyやまさかの完全アカペラ!でも見事すぎる出来栄えな9. If There Was a Time、扇情的なギターインストの7. Mandy、そして個人的ハイライトである6. Sentimental Blvd.など様々な色のハードロックが聞けるところもこのアルバムの強み。発売から約17年ほど経っているわけですが全く色褪せていません。今でも心を動かされる楽曲ばかり。紹介していませんがその他の曲だって上記の曲とも負けず劣らずですよ。


メロハーを語る上では欠かせない作品であり音楽が好きならば聞いておいて損はない、むしろ聞くべきであると宣言できるほどの出来だと思います。これ以後は作風がまとまらなかったり改名したりでいざこざが多々あり、崩壊の一途を辿ることに……



Change Comes Around






公式HP
http://www.haremscarem.net/

Myspace
http://www.myspace.com/haremscarem

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。