スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月光ゲーム / 有栖川有栖

月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)

有栖川有栖のデビュー作です。
また学生アリスシリーズ(江神シリーズ)の1作目でもあります。


作者と同名の人物が活躍するシリーズ第1弾。
エラリー・クイーンタイプの謎解きロジックを中心とした推理小説で、
"誰が犯人なのか"という大きな主題が置かれています。
真犯人に向かっていくロジカルさと作中に配置された様々な謎と伏線が最後の推理によって次々に解かれていく様は圧巻です。

火山の噴火によって帰途を閉ざされた大学生といういわゆるクローズド・サークルものです。
アガサ・クリスティの某作品のようにお互いがお互いに疑惑を持ち人間関係にひずみが生じていくのが、暗い人間ドラマを見ているようで面白かったです。
某作品では見も知らぬ人物同士が主でしたが、この作品はいくつかの大学の各グループ同士なので多少の知り合いがいるというのが特徴です。仲間を信じたい気持ちとそこで知り合っただけの他人に罪を着せようとする人間の醜悪さ、そんな中巻き起こる火山の怒り・・・段々と焦燥感が満ちていくのがわかります。
全員が大学生なことや主人公の恋模様などほろ苦い一面もあるので青春小説とも言えるかもしれません。

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。