スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUNERIS NOCTURNUM / From The Aspect of Darkly Illuminated

聖なる復讐

Country: Finland
Genre: Symphonic Black Metal
Order: 2nd Full
Release: 2001 (disbanded in 2004)

Rate: 77



1. The Betrayal, the Betrayed and an Act of Blasphemy
2. From the Aspect of Darkly Illuminated
3. Lucid Dreaming of Withering Lifeforce
4. I Abhor Thee
5. Nameless (無題)
6. Deggial Almighty
7. Profane Angel
8. Embody the Death


邦題
1. 悪魔の裏切り
2. 聖なる復讐
3. 消えゆく夢
4. アイ・アブホア・ジー
5. 無題(インストゥルメンタル)
6. 不敬の天使
7. デジアル・オールマイティ
8. エンボディ・ザ・デス
(9. ホイールズ・オブ・ファイア ※日本盤ボーナストラック)



自分が初めて外国から輸入した中の一枚です。輸入したのは主にFuneris Nocturnumとそれ関連のCDで、計4枚買いました。
中身は、前作のようなブチ切れサタニックブラックより音質や演奏面が向上しています。Tormentのヴォーカルも前より多少落ち着きました。ジャケは何を表してるんでしょう。人間の脳の中の混沌としたものかなー?それとも異空間?

シンフォニックというよりはリフや曲展開に重点を置き、アクセント&雰囲気付けのためにキーボードを使用しています。前作のようなDracoの超絶ツーバスは聞けませんがブラストは健在。もたついて聞こえたのがしっかりと叩けるようになっていて良かったw

最初は何も聞こえてきませんが、段々と何者かの音が聞こえてきます。そして語りが入り、1. The Betrayal, the Betrayed and an Act of Blasphemyのスタート。相変わらずのはっちゃけぶりですね。
3. Lucid Dreaming of Withering Lifeforceの途中で聞こえる女性Vo.のようなキーボード特有の滑らかな旋律はお見事。3分すぎからの展開が好きすぎて堪りません!ギターがいい仕事しますねー。
その流れで4. I Abhor Theeへと繋がるのは憎い演出すぎて最高です。4. I Abhor TheeでFuneris Nocturnumを初めて知りました。というかこれしかPVがYoutubeになかったんです……おかげでFuneris Nocturnumが好きになりました。この曲個人的には最高なんです。リフ・曲展開・ベース・ドラム・キーボード・何をとっても良し。リフがちょっとB級臭いメロデスっぽいですが、まぁ初めて聴いたときがまたメタル知り初めの頃だったので許してくださいw最後はお約束で疾走して終わりますし、この曲だけTormentの声全てにディストーションがかかってます。
5番目の曲は曲名が無いです。インストですが、RPGのボス戦の音楽のようです。嫌いじゃないですよw こういう曲も作れるあたり彼らの才能が窺い知れます。
インストが終わって、爆走から始まる6. Deggial Almighty。全体を包む聞き手を不安にされるようなキーボードがお気に入り。キラキラありなので聞く人を選ぶかも。ギターとのコンビが良い感じ。
7. Profane Angelもキラキラありの疾走曲。リフが面白い8. Embody The Deathのラストは前作と同じように恐怖を感じるSEで終わりますが、前作ほどの怖さはありません。(前はあれ怖すぎだろ……)しいて言えばまたRPGっぽいかなw

Funeris Nocturnumの3枚の中では印象に残りにくいですね。でもたまーに引っ張り出して聴いてみると「あぁいいわぁ」と思えるようなそんなアルバムです。


てかPV手抜きすぎでしょww
メンバーも白塗りをやるならちゃんとしろ!
ギターの人普通の親父が着ているようなTシャツ!
別にそれはいいとして動いているFuneris Nocturnumを見られるのはこのPVだけですね多分。貴重貴重。



I Abhor Thee




Funeris Nocturnum myspace
http://www.myspace.com/funerisnocturnumfinland


1stフル「Pure Satanic Blasphemy」感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-28.html

3rdフル「Code 666: Religion Syndrome Deceased」感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-95.html

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。