fc2ブログ

DREAM THEATER / Octavarium

Octavarium

Country: Boston, Massachusetts, USA
Genre: Progressive Metal
Order: 8th Full
Release: 2005

Rate: 83



1. The Root of All Evil
2. The Answer Lies Within
3. These Walls
4. I Walk Beside You
5. Panic Attack
6. Never Enough
7. Sacrificed Sons
8. Octavarium                          





このタイトル名"Octavarium"とは造語で、"8"を表す"Oct"から取ったようですが、詳しいことはよくわかりません。前作「Train of Thoughts」ではダークでヘヴィさを強調した楽曲群が収録されていましたが、この「Octavarium」では希望的なメロディが出てきますし、中にはポップだと思えるような曲まであります。割合でいうなら暗さ4:明るさ6でしょうか。Dream Theaterの器用さが如実に表れたアルバム、といったところですね。

2. The Answer Lies Withinや4. I Walk Beside Youで聞かれる優しさの塊のようなメロディは5thアルバム「Metropolis Pt. 2 : Scenes From A Memory」のバラードにも通じる感情の豊かさを感じますし、5. Panic Attackでは終始緊張感溢れるバンドアンサンブルによって刺激的な一曲に仕上がっています。タイトルトラック、8. Octavariumに至っては24分という大作。不思議な浮遊感を持つギターワークから始まり、スローテンポに展開していきます。12分を超えたあたりから遊び心満載のキーボードのメロディが登場します。どの曲でもそうですが、ルーデスのキーボードはDream Theaterの楽曲をより扇情的にするのに一役買っていますね。
7thアルバム「Train of Thoughts」のラスト曲でもそうでしたが、時には涙腺を刺激するようなドラマティックな展開を見せられるのは彼のアビリティが高い故なのでしょう。この心揺り動かされる至極のメロディとテクニカルに展開する楽器隊のバランス加減が数々のバンドに影響を与えたというのも手に取るようにわかります。まぁこのアルバムに限って言うと良くも悪くも落ち着いているという印象が強いんですけどね。

とにかく起伏があるアルバムなのでよく途中でダレてしまう自分でも聞き通すことができます。
好きな曲は2. The Answer Lies Within、3. These Walls、4. I Walk Beside You、5. Panic Attack、7. Sacrificed Sons。やはり自分はメロディ嗜好だな、と。
でも一番は5. Panic Attackになっちゃいますが。これ、ヘヴィはヘヴィでも前作には無かった攻撃性が打ち出された名曲なんですよ。「Train of Thought」では基本的にヘヴィサウンドによる陰鬱とした音世界が全体を包み込んでいたのですが、「Octavarium」ではヘヴィな中にも彼らのポジティブな側面が打ち出された構成になっています。その中でもこの"The Glass Prison"にも通じる攻撃性はひときわ異彩を放って聞こえてきます。1. The Root of All Evilや6. Never Enoughもアグレッシブですがメロディアスな部分が引き立って聞こえるためその点うまいソングライティングだと思いますね。



The Root of All Evil





公式HP
http://www.dreamtheater.net/

WARNER MUSIC SITE
http://wmg.jp/artist/dreamtheater/

Facebook
https://www.facebook.com/dreamtheater



2ndフル「Images and Words」 感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-194.html

7thフル「Train of Thought」 感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-557.html

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる