スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殊能将之 逝去

今でも放心状態です。

3月30日の昼頃に推理作家の殊能将之氏が亡くなったとのニュースが飛び込んできました。
ほどなくして大森望氏がメフィスト4月号に追悼文を掲載したとの発言をし、殊能氏の死が確定となりました。2月11日には亡くなっていたようです。

殊能氏は『ハサミ男』でメフィスト賞を受賞してデビューして以来、彼にしか書けないような作品を出していった作家で非常にファンも多い作家でした。
しばらく新作を出しておらず、また病気で通院していたということもあり心配していたのですが…残念です。
彼の作品の『鏡の中は日曜日』を読んだときは凄すぎて何が何だかよくわかりませんでした。再読したいですね。

哀悼の意を表します。

テーマ : 推理小説・ミステリー
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。