スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴシックメタルについて

ゴシックを辞書で引くと字体のことである「ゴシック体」や、西洋に栄えた「ゴシック様式」など色々出てきます。ゴシックという言葉には色んな意味があるんですね。

さてこのゴシックメタルですが、一言にゴシックメタルと言っても様々です。キーボードやバイオリンなどの弦楽器で耽美な味付けで妖しい雰囲気を出すバンドもいれば、儚げな女性ヴォーカルを用いてひたすら涙に打ちひしがれるバンドもいます。はたまたデスヴォイスを使うバンドまでいます。

初期のゴシックメタルはそれこそアンダーグラウンド的音楽で一般の目に触れることはあまりありませんでしたが、アルバムごとに段々とゴシックメタルへ変貌していくバンドや、近年になってからEvanescenceのアルバムが爆発的にヒットするなど、光が当たりつつあります。

ただ一つゴシックメタル全般のバンドに共通して言えることは、美しいということ。

バンドによって美しさや切なさの表現方法は違いますが、その魅力に気づいたときにはきっと抜け出せなくなることでしょう。

仕事で失敗したり失恋をした時に聴くと、自殺したくなるかもしれません。でもしちゃダメですよ!

代表的なバンドはParadise Lost、Evanescence、Sentenced(後期)など。



似たようなジャンルに「ドゥームメタル」というものがあります。これはゴシックメタルよりも雰囲気が重く陰鬱な情景が目に浮かぶようなものです。主にデスヴォイスが使われます。
この世界観を出すのは非常に難しいと思われ、聴いていると気分がとても暗く落ち込んでしまい、何もする気が起きなくかもしれません。
聴く際にはご注意を…w

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。