スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KALMAH / Seventh Swamphony

Seventh Swamphony

Country: Finland
Genre: Melodic Death Metal
Order: 7th Full
Release: 2013

Rate: 84



1. Seventh Swamphony
2. Deadfall
3. Pikemaster
4. Hollo
5. Windlake Tale
6. Wolves on the Throne
7. Black Marten's Trace
8. The Trapper
9. Cold Gin (KISS Cover) (※日本盤ボーナストラック)





毎回毎回クオリティの高いアルバムをお茶の間にわざわざ極寒の地から届けてくれているカルマーたんの新譜です。今回はジャケが白黒に、そして4th、5thのジャケでお目見えしたカルマーくんのカリカチュアライズされたド格好よい御姿が。PVでもそうですが邪神的な扱いされてますよねこのおっさん。かわいそうです。
そしてキーボーディストが変わってます。Poisonblackでも活躍しているMarco Sneckがバイバイして、代わりにVeli-Matti Kananenなる人物が加入しています。御顔を拝見したらなかなかの美形なのでこれでKalmahもいい年してメロデスばかり聞いてるおじさんだけじゃなくヤングでイケイケな女の子をリスナーに取り込めるね!やったね!なんて期待してるんですがどうでしょうか?とりあえず新キーボーディストを迎えての1作目という位置づけにもなるわけですねこのアルバムは。

中身はというと……どこを取っても安心安定のKalmah節。前作「12 Gauge」のアグレッションと5thフル「For the Revolution」で聞けた湿った沼の畔から漂ってくるような粘着質の土着メロディがこれでもかというようにちりばめられてます。「12 Gauge」のような徹頭徹尾に渡る疾走感・悶絶メロディというわけではありませんが、一聴しただけでKalmahだとわかるその個性は健在で、聞いてるとアァッ!!!!はやく日本でその雄姿を拝みたいよォッ!!!!!ってな遠距離恋愛中の女の子みたいなナーバスな気持ちになってきます。

ただ手離しで楽しめるかといったらそうでもない話で……

先行公開された5. Windlake Taleがちょっと個人的に微妙…というかピンと来なかったので不安だったのですが、まぁそれが当たってしまった形なんですね。言葉にするのは難しいのですが、語弊を恐れずに言えば"焼き回し感がある"ってことですかね。その焼き回し感っていうのも以前のKalmahが掻き鳴らしていた悶絶メロディの劣化版というか、かなりのデジャヴ的感覚を抱かざるを得ないのが現実。ということで自分としては滅茶苦茶微妙な感情を持ってしまってるんですね。もちろん傍目から見ればいつものKalmahサウンドですし世間一般的に一定の評価を得ているのも充分にわかりますが、個人的な意見としてはkalmahの他のアルバムと比べるとちょっと印象に残る箇所が少ないな~という感じです。

あ、ちなみにキーボーディストが変わったことで楽曲に少し変化が見られます。前任のMarcoが大仰なシンフォニックサウンドを得意とし、前々任のPasiが宮廷音楽のようなポロポロサウンドを奏でていたのに対し、この新任のVeli-Matti Kananenはマルチプレイヤーとでもいいますか、ありがちなストリングスから北欧メロデス特有のキラキラサウンド、果ては最近流行り(?)のダンスミュージック的な音使いまで様々に使いこなしています。この僅かな変化がKalmahの楽曲にどういう影響を与えたのかは知りませんが(楽曲としてはいつものKalmahですしあまり変わってないのかも)、5thフル「For the Revolution」から見られたいい意味でのモダンさ、垢抜け具合に一役買っているのは事実ですね。

フィンランドという故郷をリスペクトするかの如くに沼メロを奏でながら確実にワールドワイドに進化し続けているというある意味貴重なバンドなのでこのまま自分たちの個性を潰さずに突き進んでいってほしいところ。微妙とか印象に残らないとか言っておきながら聞いてると安心するってのはやっぱりKalmahの魅力だなぁ。

日本盤ボーナストラックの9. Cold GinはKISSのカバーですがノーコメントでお願いしますすみません。



Seventh Swanphony





公式HP
http://www.kalmah.com/

Facebook
https://www.facebook.com/kalmahofficial


1stフル「Swamplord」 感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-861.html

2ndフル「They Will Return」 感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-155.html

4thフル「The Black Waltz」 感想
http://emptylord81.blog93.fc2.com/blog-entry-556.html

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。