スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAUTILUZ / Leaving All Behind

リーヴィング・オール・ビハインド

Country: Perú
Genre: Melodic Speed Metal
Order: 1st Full
Release: 2013

Rate: 87



1. Somniac Lifeline
2. Under the Moonlight
3. Burnibg Hearts
4. The Mirror
5. Redemption
6. Unwritten Serenade
7. Eden's Lair
8. The Bard (Antarabhava)
9. Chasing the Light
10. Scent of Lust
11. Leaving All Behind





南米はペルーから現れた超新星メロスピバンド。
名前はまったく聞いたことなかったのですが、各所でちょっと話題になっていたので2. Under the Moonlightを聞いてみたら正直びっくりしましたね。新人らしからぬハイクオリティなサウンドにキャッチーでクッサクサなサビメロ、ソロ区間の各楽器隊の目立ち具合も申し分なし、なにより安心して聞ける、という諸々の点が往年のメロスピを否が応にも想起させるのでかつてSonata ArcticaやDark Moor 、Aquaria(懐かしい)、Nightscape(激懐かしい)を初めて聞いたときの衝撃が鮮やかに甦ってきましたよ、と。

なによりも楽曲の充実さがハンパじゃなく、気付いたら一枚丸々聞いていたということがあり得なくもないくらいの全曲素晴らしいクオリティ。彼らの代表曲にしてメロスピの歴史に名を刻んでもいいくらいの名曲2. Under the Moonlightを筆頭に5. Redemption、9. Chasing the Light、そしてラストにこれ持ってくるとかわかってんじゃねえか新人のくせにこのこの!!!と大使館にいそうなボーカルの頭をペシペシ叩きたくなるこれまた名曲11. Leaving All Behindなどの疾走曲の豊富さに加えてミドル~スローテンポの曲やパートなども疾走パートに劣ることはなく、そのクオリティを維持しながらのアルバム展開はやはり往年のメロスピそのもの。残念ながらバンド特有の個性というものは感じられませんが、そんなの関係ねぇ!と言わんばかりの型にはまりすぎたメロスピが耳に心地良いです……
聞き疲れしないというのは凄く大事なことで、このNautiluzはそこもわかっているように2. Under the Moonlight一つとっても楽曲に緩急をつけて安直な疾走だけのバッキングにしないように工夫も凝らしているし、それによってメロディの良さも際立っているので聞き疲れはまったくしないです。歌メロも日本人好みだしね。とりあえずメロディ愛好家の自分としてはかなりオススメです!みんなも聴こうNautiluz!!!!!

なお本作は1000枚限定のLimited Editionとしてナンバリングが施されています。自分の持っているものは477番ですね。既にAmazonでは新品の取り扱いが無くなっていますが、日本盤が出たので入手はさほど難しくはないです。とりあえずクサメロスピが好きならマストアイテムかなー。
最近メロスピ聞いてないなぁという人も是非!自分もNautiluzによってかなり久しぶりにメロスピ買いましたw



Under the Moonlight





公式HP
http://www.nautiluzband.com/

Facebook
https://www.facebook.com/Nautiluzband

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。