スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVY GROOVE vol.306

10月12日に吉祥寺crescendoで行われたHeavy Groove Vol.306に行ってきました。

出演:
六合 / 9ft.down / METADOLL / D-STRAIGHT / AM3LIA GARD3N



六合だけ見られればいいやという気持ちで開演時間よりだいぶ経ってから行きました。

会場はちょうど休憩時間でして、次が9ft.downというバンドの出演でした。
イントロはかなりズシーンとくるヘヴィなリフが主体でおっこれはドローン/ドゥームバンドか?!?!と期待半分な目で凝視してましたが、下手側から女性が出てきて歌い始めた途端にいいようのないオルタナ臭が出てきてう~んな感じでした。
でもよくよく聞いてみるとリフは他であるようなありきたりなリフではない中々に凝ったものを弾いてるしベースもバキバキいっててめっちゃかっこいいしボーカルの普通な感じ以外は好印象でした。
ボーカルの姉ちゃんのMCもライブやらないって言ってたわりには雰囲気良さげに喋ってたしスベリ芸(?)も見られたので結構自分は楽しめましたね。

本日のトリでありお目当ての六合はもう圧巻のステージングで、今年見たライブの中でもかなり上位にくるであろう演奏でした。
ライブ時間が短かったこともあり新譜からの曲が中心だったように思いますが、もう雰囲気がなにより最高で彼らの神秘的で呪術的な持ち味が存分に表現されたライブでしたよ。
静と動の使い分けが曲調だけではなくフィジカルな面でも表れていたのが印象的でしたね。特にボーカル。終わった後に物販でちょっと話しましたが、そのときの気さくな印象とは裏腹にライブでは何かが乗り移ったかのような歌唱で自然と目が吸い寄せられましたね。
メンバーの技量も上手くて安心して見れるライブでした。大阪で新譜の完全再現ライブをやるそうですがめちゃくちゃ見たいなぁ…関西はちと厳しそうですがね……

あと終了後の物販にいた9ft.downのボーカルの姉ちゃんがライブで見たときにはわからなかったのですがめっちゃ可愛くてタイプド真ん中だったので前言撤回したいですね。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。