スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brutal X'mas Part.1

12月15日に新宿wildsideで行われたBrutal X'mas Part.1に行ってきました。

出演:
Kataklysm / Leng T'che / Vile / Ogre / Darkenium / Skinned / Sensoria Amusia




到着したのはSensoria Amusiaの途中だったのですが、もう既に結構な盛り上がりで笑いました。
ボーカルやギターがステージから降りて客側で暴れてましたし、それに従って客もワアワアやっとりました。
この調子でいくとKataklysmまで体力もたねぇな…と思ったので自分は騒がずに大人しく見てましたが。

Sensoria Amusiaはちょっとデスコアちっくなデスメタルでしたねぇ。
それほど面白い音だとは思いませんでしたが、やっぱりこういうサウンドは盛り上がるんだなぁと。
その後のSkinnedも似たような感じでしたがこちらはもっとデスメタル寄り。
Darkeniumは以前に視聴したときは結構デスラッシュっぽいのかな?と思ってたんですが、見てると予想に反してメロディックなソロが多くてウハウハしちゃいましたね……
しかしなかなかにかっこよかったので音源が欲しくなりました(買ってない)。
Ogreは去年のExtreme Metal Over Japan vol.1のときに見て以来なので約1年弱ぶりでした。
相変わらずゴッツいデス/スラッシュでしたが音がぐちゃぐちゃで何も聞こえず……

お次はVile。思いのほかアルバムを出してますがいまいち話題に上らないバンドって印象ですね。。。
ただライブはめっちゃよかった!音自体はオーソドックスなブルデスですが、会場全体を一体にさせるほどのブ厚いギターとライブ慣れしてる感のある堅実なパフォーマンスとが目に焼き付いて、後方で見てても圧倒されるくらいでした。
もっと前で見たかったなぁ。
余談ですが、VileのボーカルがやってるAzure EmoteのCDが物販で売ってたのがなぜかウケましたw
Leng T'cheはこのライブが企画されるまで知りませんでしたが、個人的には今回のベストアクトでしたね!
グラインドの持つ凶暴性とそれ以外で見せるおちゃらけ具合とが絶妙でとても楽しかったです。
特にボーカルのお祭り男感がすごくて、ダイブやサーフは当然のこと、観客への煽りやステージに上がってきた客に対してもユーモア満載でした。まるで悪だくみをする子供のようなあどけなささえありましたわ……
楽器陣も狭いステージを大胆に使って良い意味でライブをしっちゃかめっちゃかにしてたのでまさにグラインドのバンドって感じで満足でした。
トリのKataklysmはミドルテンポでずんずん進む曲が多くてちょっとダレちゃいましたね。
音はかっこいいんですが、テンポが遅くなるところになると全て同じパートに聞こえてしまって……
セットリストは新譜中心ではなく過去のアルバムから満遍なくやってたんですかね。
印象としてはVileやLeng T'cheに食われてたかな……という感じです。

今回はDarkenium、Leng T'cheというバンドが知れたこととVileが予想以上にかっこよかったことが収穫でした。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。