REBAELLIUN / Burn the Promised Land

Burn the Promised Land

Country: Brasil
Genre: Death Metal
Order: 1st Full
Release: 1999 (disbanded in 2002)

Rate: 87



1. At War
2. ...And the Immortals Shall Rise
3. Killing for the Domain
4. Spawning the Rebellion
5. Flagellation of Christ (The Revenge of King Beelzebuth)
6. Hell's Decree (Oh Hell Yeah!)
7. The Legacy of Eternal Wrath
8. Burn the Promised Land
9. Triumph of the Unholy Ones




ブラジルのデスメタルというとKrisiunに代表されるような無慈悲なリフの応酬とブラスト満載な突進型デスを思い浮かべがちですが、このRebaelliunもKrisiun大好きっ!な想いが作品に表れた、解散が勿体ないバンドです。

全てを蹂躙していく突進戦車のような勢いで全曲駆け抜けていきます。ところどころに緩急をつけて一辺倒にならないようにする工夫も見られて聞きやすさも若干。最初に聞いたときは実に土地柄が現れた音楽性だと思ったのですが、なにもそれはKrisiun的デスメタル要素のせいだけではない、ということに気づきました。というのも、Rebaelliunの音楽性にはブラック(イービル)スラッシュやウォーブラックの要素も感じられるんですね。まぁブラジルはSepulturaを始め、Sarcofago、近年ではAbhorrenceやGoatpenisなど根底にはスラッシュメタルを置きながらも北欧のプリミティブなブラックとは色の違うブラック/スラッシュが輩出された土地でもあるのでそれも頷けます。前述した爆走パートから速度を落としたパートへ行くときに感じられる禍々しさはブラック的と言えるでしょう。あと狂ったギターソロなどはメロディアスでもありますがSlayerぽさもありますね。
活動期間はそれほど長くないバンドですがこのまま続いていればブラジリアンデスメタルに一石を投じるバンドになったのではないかな~と考えてしまいます。そのくらいカッコいいバンドでした。

ちなみにこの1stフルと「At War」というデモ、そして「Bringer of War」というEPが一緒になったバージョンも発売されているので、
そちらを買った方がお得ではあります。
いずれにしても中古で探すしかないですが…(自分はどちらもユニオンで拾いましたが安価で落ちているので個人的には抱き合せバージョンにはそんなに拘らなくてもいいかなって感じですね)。なぜかAmazonでは中古品でも高値がついていますがね……レアなのかな……



At War





Facebook
https://ja-jp.facebook.com/Rebaelliun
解散済なのになぜFacebookが…?

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる