スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NORTHER / N

N

Country: Finland
Genre: Melodic Death Metal
Order: 5th Full
Release: 2008 (disbanded in 2012)

Rate: 84



1. My Antichrist
2. Frozen Angel
3. Down
4. To Hell
5. Saviour
6. Black Gold
7. We Rock
8. Always & Never
9. Tell Me Why
10. If You Go
11. Self-Righteous Fuck
12. Forever and Ever
13 C.U.S. (ボーナストラック)
14. No Way Back (ボーナストラック)






ペトリその他のイケメンフェイスのおかげでHMVのレビューで「現在女性ファンも急増中!」と書かれた芬産メロデサー、Norther。
以前はChildren of Bodomフォロワーという怨念めいたレッテル貼りをされて可哀想な扱いをされていましたが、NortherはNortherなりに自分たちの音楽を追求していたのでCoBと被る部分はあったにせよ、両者の音楽性の関連は今となっては希薄になっているのでよい子はNortherを苛めるのはやめましょう。

3rd「Death Unlimited」とジャケットが完全にカブっている、タイトルもシンプルな本作「N」は、初期よりもだいぶモダンテイストを推し進めた快作。クリーンボイスも投入され彼らもアメリカナイズドされた一派か……と当時は否定的な感情を抱いていた自分ですが、改めて今聞いてみると北欧メロデスの良さを殺すことなくいかにもNortherらしいメロデスを展開していることに気づきちょっと反省。
映画の挿入歌にもなった2. Frozen Angelはフィンランドらしい冷たいキーボードが印象的なキラーチューンだし、6. Black Gold、7. We Rock、11. Self-Righteous Fuckなど単体で聞いてもカッコいい曲が並んでいます。5. Saviourや10. If You Goなどのミドル~スローテンポの曲もアルバムとして通して聞けば緩急の役割を担っていてよろしいと思います。特に前者はメロディがすごく良い。
ただクリーンボイスを導入したことについてはその微妙さを手放しで褒めるわけにもいかず、最初はどうしてもクソナルシストみたいな声が受け付けなくてヒエーーーと思いながら聞いてました。クリーンの無い曲を聞くたびに入れる必要なくね?と考えてしまうので意見がわかれるところです。
ボーナストラックの13 C.U.S.はメロデスらしい向こう見ずなつんのめり感が気持ちいい疾走曲。クリーンボイス無いしブラストもちょっと入ってるしこういう曲入れてくれるんだなぁってしみじみしましたね。音質もなんかスウェディッシュっぽいし普通にカッコいい。Northerの持つ冷気を放つナイフのような鋭利さは健在なので充分におすすめ。

ちなみに日本盤のボートラはBeastie Boysのカバー、"Sabotage"が収録されています。自分が聞いたのはUS盤なのでそれとは違う曲が2つ入っていたようです。デジパックのものにはこの2曲の他に"Reach Out"という曲も追加されているみたいなので国内盤にこだわらない方はこっちのほうがいいかもしれませんね。



We Rock



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。