スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARCTURUS / Arcturian

Arcturian

Country: Norway
Genre: Progressive/Avant-garde Black Metal
Order: 5th Full
Release: 2015 (disbanded in 2007) (re-form in 2011)

Rate: 90



1. The Arcturian Sign
2. Crashland
3. Angst
4. Warp
5. Game Over
6. Demon
7. Pale
8. The Journey
9. Archer
10. Bane





ノルウェーのアヴァンギャルド/プログレッシブブラックメタルバンドによる待望の新作。ジャケットに描かれているのはアルクトゥルス星人でしょうか……
再結成しアルバムを作っているとアナウンスされたときにはそれまでの多岐に渡る音楽性の変遷から期待と不安が半々くらいだったのですがそれでも安易な作品は作らないだろうとの確信めいたものがありました。結果、リリースされた本作の評判は上々なようで、自分も先行公開された"The Arcturian Sign"を聞いたときにはこりゃすごいと静かな興奮を覚えたものです。


作風は純粋なシンフォニックブラックだった1st以外のアルバムの総括といった内容で、簡単に言えば、基本的には彼ら独自の前衛的音楽観が展開され、その要所々々でブラックの要素が入ってくる感じ。
スウェーデンのVintersorgなんかも宇宙を題材にしたプログレブラックをやってましたが、こちらのほうがより暗黒面が強いというか。あちらにはトラディッショナルな質感とコンパクトなわかりやすさがあって聞きやすいんですけど、Arcturusの本作はなんと形容したらいいのか……一言で「プログレッシブ」、「アヴァンギャルド」と言い切っていいのかどうかもわからないような個性的なサウンドに仕上がっています。
とにかく音空間の広げ方が非常に緻密で奥行がすごいんですよ。"The Arcturian Sign"ひとつとっても広大な宇宙空間がまざまざと目の前に浮かんでくるような象徴的な曲となっていて、アルバムのオープニングナンバーらしく不穏なSEと奇妙な電子音から幕を開けリスナーの心を煽りまくるし、その昂ぶりに応えるがごとくギターの重低音が入った瞬間には総毛立つほどカッコよくてこのイントロだけでも飯5杯はいけます。その後の暴走、メロディアスなソロ、ICS Vortexの詠唱に至るまで素晴らしい。そのオペラチックな歌唱も作品の雰囲気にぴったりと合わさり幻想性を高めています。彼がボーカルを執るBorknagarとの差別化も図れていますね。なんというか、楽曲をぐんぐん引っ張っていく牽引力が感じられます。Hellhammerのドラミングもブラックメタルにはあるまじき繊細さがあり聞きどころ満載。

インダストリアルサウンドも作品の宇宙的な雰囲気作りに一役買っていて、それが全体を支配しています。エレクトロニクスが前面に出ることもあればブラックメタル然とした寒々しさに覆われたブリザード曲もありでとにかく聞いていて満足感がすごい。そしてその二つの要素がどちらもスペーシーさを損なうことなく共存しています。間違いなくこの世界に浸れる、そんな感想を持ちます。上で「暗黒面が強い」と述べましたが、畏怖すべき闇に包まれた宇宙世界というよりは瞬く星々の間を遊泳しているかのような印象というかSF的世界観がハンパないです。美しさと苛烈さの対比という面では3rdアルバム「The Sham Mirror」にも通じるところはありますが、感触としてはこちらの方がプログレッシブでアルバム一枚で一つの作品という印象も抱きます。そんなに長い曲はないんですけどね。
不満点を挙げるとすれば、作品の雰囲気に即して作っているのかどうかはわかりませんが音質に不明瞭なところがあるのと、曲と曲の幕間的なポジションのように聞こえてしまった曲があったところですかね。個々の曲のクオリティは申し分ないんですが。


この記事書いてる間ずっと流してるんですが聞き入っちゃって筆が進みません。
年間ベスト級であることは間違いありませんし純粋なブラックメタルとは言えませんがプログレッシブメタルの新たな領域に踏み込んだ傑作でしょう。3rd「The Sham Mirror」にも勝るとも劣らないクオリティだと思います。あの狂おしく美しいメロディに酔い痴れるかこの宇宙銀河の涯を見るかは聞き手であるあなたに任せます。



The Arcturian Sign





Facebook
https://www.facebook.com/arcturusnorway

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。