スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月 メタルの気になる新譜

カブキメロデス、Whisperedの新曲かっこよすぎ。

7/1
Amiensus 「Ascension」
Alda 「Passage」
Kekal 「Multilateral」
7/7
Between the Buried and Me 「Coma Ecliptic」
Crepitation 「The Violence of the Slams」
Moonlyght 「Return to Desolation」
7/8
Cradle of Filth 「Hammer of the Witches」 (日本盤)
7/10
Undergang 「Døden Læger Alle Sår」
Powerwolf 「Blessed & Possessed」
7/12
David Maxim Micic 「Eco」 (EP)
7/13
Defect Designer 「Ageing Accelerator」
7/22
Joe Satriani 「Shockwave Supernova」 (日本盤)
Gus G. 「Brand New Revolution」 (日本盤)
Symphony X 「Underworld」 (日本盤)
Hibria 「Hibria」 (日本盤)
7/24
Locrian 「Infinite Dissolution」
Orpheus Omega 「Partum Vita Mortem」
Lamb of God 「VII: Sturm Und Drang」
Kronos 「Arisen New Era」
7/30
Krallice 「Ygg Huur」
7/31
Xandria 「Fire & Ashes」 (EP)
Kataklysm 「Of Ghosts and Gods」
A Loathing Requiem 「Acolytes Eternal」

当初不作かなと思ってたんですが、BTBAMを始め、Cradle of Filth、Lamb of God、Symphony Xあたりの各ジャンルを代表するバンドが新譜を出す月でした。デスメタルだとベテランのKataklysmや初のフルアルバムとなるCrepitation、来日も果たしたUndergang、アルバムリリースは実に8年ぶりとなるフランスのKronosなどが名を連ね、ブラック勢もAldaなどの有名どころからAmiensus、前作が話題となったLocrianなどがリリース予定。あと地味にJoe SatrianiやGus G.などのギタリストがソロアルバムを出すのも面白い。
個人的には前作が傑作だったOrpheus OmegaやPowerwolf、新曲が良いMoonlyghtなどが気になります。
そしてこのひと月にしては気になる寡作っぷりは来月の新譜ラッシュへの序章でしかなかったのだ……(8月へ続く)

そしてメロデサーに朗報。ちょっと前に無名ながらもクオリティの高い曲を出して話題になったにもかかわらず消息が知れなかったロシアのキラデス、Sunless Riseがついにフルアルバムを出すらしい。bandcampやFacebookが積極的に更新されていることからも「みんな今まで沈黙しててごめんね!これから再始動するよ!」ってな具合なんですかね。少し前に話題になったにもかかわらずその後はわからない……というと日本のAresもそうでしたが、こちらも今年になって突如活動を再開させて2ndフルアルバムのリリースを予定しているので楽しみなことが増えました。……で、Cinders Fallはいつアルバム出すんですかね?!???!???!!?

そしてそしてNovembreもやっとアルバム出すらしい。その前にいろんなバンドにカバーアルバム作らせちゃったりしてますが採算取れるのかな……

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。