スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEARLESS / Lord of Twilight

fearless.jpg

Country: China
Genre: Melodic Death Metal
Order: 1st EP
Release: 2012

Rate: 87



1. Intro
2. Lord of Twilight
3. Ruin the Palace
4. The Tyrant Rises
5. Beautiful Body
6. Darkness Swallowed

中国語ver.
「暮色领主」
1. 序幕
2. 暮色领主
3. 毀滅宮殿
4. 暴君的崛起
5. 美麗的身體
6. 吞噬黑暗





中国は上海のキラキラメロディックデスメタルバンドの1stEP。SeraphimやFrosty Eveなど中国のメタルバンドを多く持つMort Productionsからリリース。
このレーベルのサイトを眺めてたらDying FetusやらDead Shape Figureやらの名前も見られてちょっと意外に思いました。

音源形態はEPながらもメロデス好きの中ではちょっとした話題になったバンドです。初期Children of Bodom(以下CoB)譲りのクッサクサメロディを紡ぎ出すギターとキーボードが印象的で充分聞くに堪え得るクオリティを持っています。
壮大なストリングスからザ・メロデスなリフに雪崩れ込む2. Lord of Twilightからして平均以上ですし曲展開も自然で素直に良いと思えるメロデスです。バックで奏でられる琴の音色も悶絶度が高い。アルバム全体を聞けば、2. Lord of Twilightはタイトルトラックでもあるのでかなりオーソドックスな作りを目指したのかなと思えてきます。というのも、これ以外の他の曲ではクサいメロディのベクトルが強いです。
どこの北欧バンドだと見紛うくらいのメロディが飛び出す3. Ruin the Palaceや4. The Tyrant Rises、ドが付くほどにKalmahライクな5. Beautiful Bodyなどゼロ年代に多く見られたキラキラメロデスに青春を奪われた可哀相な方々にとってはマストな出来と言っていい楽曲ばかりです。ここに中国らしさが加わったらかなり素晴らしく思えるんですけどね。バンド特有の個性というのは希薄ですが、なかなか表舞台に出てくることのない中国のメタルバンドの中においてはもっさり感もないしワールドワイドな人気を獲得できそうな音を出しているので、もっと音源を発表して名を広めてほしいです。

現在のところ積極的な活動をしているのかどうかは不明ですが、これだけのものをEPの時点で作ってくるのならば次の作品もかなり期待できるところではあるので、ぜひとも悶絶できるようなアルバムを出してほしいですね。



Lord of Twilight





公式サイトもFacebookも機能していなかったっぽいのでdoubanという中国の音楽情報サイトのバンドページを明記しておくに留めます。当然中国語なのでご注意を。

豆瓣(douban)バンドサイト
http://site.douban.com/fearless/

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。