スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MORS PRINCIPIUM EST / Inhumanity

インヒューマニティー

Country: Finland
Genre: Melodic Death Metal
Order: 1st Full
Release: 2003

Rate: 86



1. Another Creation
2. Eternity's Child
3. In My Words
4. Inhumanity
5. D.I.B.
6. The Lust Called Knowledge
7. Oblivion
8. Life in Black
9. Last Apprentice
10. Into Illusion
11. Hijo De La Luna (MECANO Cover) (日本盤ボーナストラック)





これまでに二度の来日を果たしたもるぷりんのデビューアルバム。
彼らの作風を大まかに分類すると「1st / 2nd / 3rd~5th」(2016年現在)になると思うんですが、これは初期ということで芋臭さが随所に表れてて物凄く微笑ましいです。

世間的には2ndアルバムが彼らの最高傑作と謳われてますがこの1stも負けず劣らず素晴らしいと思うんですよ。
ちょっと篭り気味の音質とか程よく緩急がついてて聞きやすいものの疾走部分は無我夢中って感じで爆走するとことか基本的にはツインリードが流麗な旋律を奏でててその後ろに主張しすぎないキーボードがうっすらと鳴ってるところとかもんのすごくいじらしい。北欧を感じさせる冷たいストリングスがいかにも2000年代のメロデスって感じで堪らないですわ。
特にタイトルトラックである4. Inhumanityのリフは数あるメロデスの中でも上位に食い入るほどの名リフだと思います。MPEといえばザクザク刻む単音リフのイメージが強いですが、このリフは作を経るごとに攻撃的になっていた彼らがかつて持っていた叙情性とアグレッションとのバランスが絶妙で素晴らしい。

愚痴を漏らすと、最近の彼らは安定していますがその安定感が仇となってアルバムとして単調になってると感じます。なので、この頃の方が幅広い曲調とアレンジによりアルバム単位で聞くことができますね。まぁ自分たちのスタイルを確立したって言えば聞こえはいいですが。。。それでもこの頃の方がよっぽどメロデス然としてると思います。今の極度に先鋭化したMPEも悪くはないですけどね。
日本盤ボーナストラックはスペインのポップスグループ、Mecanoのカバー。原曲の荘厳な雰囲気がブラックメタルっぽい空気感になってますねw 原曲はこちら
ちなみに今作はリイシュー盤も2006年に出ていて、そちらは2ndの"Pure"のライブバージョンなんかも収録されています。



Another Creation





公式HP
http://www.morsprincipiumest.com/

Facebook
https://www.facebook.com/MPEofficial

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
コンテンツ
プロフィール

るねす

Author:るねす
モモカンのあんぐり顔

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。